30cmCUBE

今までアクア記事が控えめだったのは熱が冷めたわけではなくて、大した知識もないので書くことが無かっただけなんです…。
どちらかというと色々なサイトを巡ったり、本を読んだりとそれなりに勉強はしておりました。

このblog、車のアクアやらアクアリウムのアクアやらややこしいですね…そういえばロードにもありますね、私は車種までは詳しくありませんが。そちらで検索して引っかかっちゃった方、ごめんなさい。

 

そんなこんなで、昨年購入したADAの30㎝キューブ水槽さん。

luvit.hatenablog.jp

記事で書いた通り、ウォーターローン単体で立ち上げた(実際には記事にする1月前)のですが、私の腕が未熟でしばらくするとかなりの不調に。

f:id:asphodel-sr:20170305095048j:plain

(在りし日のウォーターローンさんと犬神家状態のオトシンさん)

ソイルのサイズが大きかったのか、植え方が悪かったのか、両方なのか、ことあるごとに抜けていきます。朝起きたら束で水面に浮かんでるなど日常茶飯事。植えなおすそばから浮かんでくるのでストレスが溜まり続けます。そうこうしている間に調子も日に日に崩れていってしまったので、心機一転リセットすることにしました。

 

まずはcharm 楽天市場店さんで色々ごっそり購入。普段はお店に出向いて買うんですが、行ける範囲のお店には中々いい流木や石が無かったので、お任せギャンブル。

       

一応保険で水草その前にも使って器具やらすべて漬け込んでおきました。

CO2の管理も手動では大変(というか面倒でほとんどONにしていなかった)なので電磁弁も購入。ちなみにCO2はDo!aquaのスターターキット(初売り売れ残り?セールで本体にボンベ18本サービス付)を使っております。

 

ウォーターローン平原レイアウトはなんの捻りもなかったので、少し考えて右奥から手前へ向けての◢配置。

f:id:asphodel-sr:20170305094614j:plain

石はかなり余りました。ソイルも前回の余りを3㎝弱引いたので余っております。流木はもう1~2本あってもよかったかなぁ。お任せでどんなの来るかドキドキでしたが、その辺のお店で物色した物より気に入った形でよかったです。

オトシンさんとボララス・ブリジッタエさんをお引越しして終了。

 

写真は立ち上げ3日目のものですが、今回外部フィルターは掃除せずにそのまま利用なのでバクテリア的なやつは問題なさそう。

無事育ちますように…。

86にスノーボードは積めるのか


f:id:asphodel-sr:20170304072955j:image

いきなり結果ですが、問題なく入ります。

板二枚までは確実に大丈夫。

ちなみに私の板ですが、libtechの154cmです。

ということで、今から滑りに行ってこようと思います!

トランク&後部席汚れ対策

前車のアクアはトランクがそれ程広くなく、シートカバーもつけていたので特に気にしてはいなかったのですが、その前の車は86と似たような感じでしたので、タイヤ積んだりスノボ積んだりしてたらトランクの内装までボロボロに。

 

今回は後部席にロードを積んだりもするので、純正オプションにあるようなトランクマットではなく、臨機応変に使えるようにシート的なやつを買ってみました。

f:id:asphodel-sr:20170226141712j:plain

www.yacjp.co.jp

メーカーサイトはこちら。

 

86のトランクに敷いてみたところ幅はほぼぴったり、長さは6:4位でしょうか、トランクだけでは余ります。

f:id:asphodel-sr:20170226141358j:plain

この余った部分はトランクスルー時にフロントシートまで引っ張ればいいのでサイズは十分です。

おそらくトランクスルーを使わず後部席に使用した場合も余りそうな感じですが、余る分には問題なしですね、足元にでも伸ばせばいいし。

 

素材はいかにもビニール!っていう感じでもなくそこそこの耐久性はありそうです。

 

春冬のタイヤ交換時とロードやスノーボードを積む時に活躍してくれるといいかな。

 

気になる点は、買い物した場合の食料品などが(このシートが無くてもそこそこ滑りますが)トランク内で滑ること。

内装自体はマジックテープがつく素材だと思われるので何か違う方法で固定を考えてみます。

 

なるべく丁寧に乗ってあげたい! 

 

自転車用の財布を探しなおす

以前購入してみたこちらの財布

luvit.hatenablog.jp

 

何度か使ってみて致命的だと感じたのが、海外仕様なのか札入れのサイズが微妙に小さい事です…。

ツーリング時はそれ程大金は持ち歩かないのですが、スノーボードではリフト券などでそこそこ紙幣を使うのでやはり使い辛さがあります。

ということで、今回はこちらを注文してみました。

f:id:asphodel-sr:20170220123037j:plain

カラーはカーキです。

f:id:asphodel-sr:20170220123144j:plain

中はコインケースと札入れ、カード入れになっています。

免許証、クレカ、保険証なんかが入れば十分なので収納としては合格点

f:id:asphodel-sr:20170220123417j:plain

お約束の水滴チェック。

以前のアディダスより水玉がしっかり見えてます。

ジップタイプなのでサイドも安心!

f:id:asphodel-sr:20170220123535j:plain

お約束その2、ジャージポケットチェック

問題なく入ります。

 

近いうちにボードに行く予定だったので実際の使い勝手も試してみます。

 

エッジメンテ

ローラー台を買うとか言っておりましたが、その後足首の靭帯をやってしまった為、しばらく保留に。

年が明けてやっと運動OKが出たので、リハビリを兼ねてまずはスノーボードをと思いホットワックスを塗っていると…エッジに錆が!

 

といってもそれほど酷い錆ではないのですが、直すに越したことはないので、たまたま見つけた安売りガリウムを使ってみます。

f:id:asphodel-sr:20170211154746j:plain

錆落とし&錆止めと書いてあります。

(横着してデジカメを出さずにスマホで撮影しようとしたら寄り切れず錆の写真は撮れませんでした)

 

f:id:asphodel-sr:20170211155002j:plain

こんな感じでワックス台に固定して使いました。

錆落としは砂消し的なやつですが、別にサンドペーパーでもいいような…というかプラモ用に大量に保有しているサンドペーパーの方が使いやすいです。

錆止めも効果あるのかよくわからない感じですが、ひとまず見える範囲では綺麗になりましたのでよしとします。

 

ちなみにこのワックス台、エッジ用には初めて使ったのですが、ワックス台としては全くもって使い辛い代物です。

値段はまずまずなのですが、スタンス幅によってはビンディングを付けたままでは片方に板が寄ってしまう為、ホットワックスを塗ったり削ったりしようと力を入れるとバランス悪くて仕方ありません。

使えないことはないので我慢していますが、もうちょっと手ごろなワックス台売ってないかなぁ。