読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者なりに服装の重要性に気付いたお話

届いたのでとりあえず乗ってみる

配達してもらったので、早速近所を乗ってみることにしました。

ペダルはサービスでつけてもらったフラペです。

 

クロスバイクの時はそれほど違和感はなかったのですが、ロードバイクはポジションからして明らかに違いました。

そして何より速いです。軽く踏んだだけで普段のクロスの速度域にあっさり到達して超えてしまいます。

ジョガーパンツにTシャツとアウターという割と普段着で乗ったのですが、ぴっちりジャージの必要性が一瞬で理解できました。

 

人は何故ぴっちりを避けるのか

人は、というか私が避けていた理由

  1. それ程本気で走るつもりはなかった
  2. 派手、目立つ
  3. ぴったりフィットでなんか恥ずかしい
  4. 値段が高そう
1.本気で走るつもりはなかった

購入時の記事にも書きましたが、なんとなく、ちょっと遠いところに行ってお店で買い物やお茶して…程度に考えていたので、適度に動きやすい格好なら大丈夫かなと思っていました。

あと、なんとなく普段着で乗り回してる方がオシャレなイメージも。

2.派手、目立つ

そんなわけで本気度が低い私としてはあまり目立ちたくないわけです。世の速い方々はしっかり乗れているからいいのであって、私のように貧弱、コミュ障は極力目立ちたくないわけです。

私はスノーボードを10年以上やっているのですが、それなりに道具やブランドに詳しくなるとやはりそこから見てしまいますから。道具の値段と腕が一致しているか、腕が値段を超えているとカッコいいみたいな風潮があります。

ということは、私が着てしまうと、そこそこ高そうな自転車でプロチームのレプリカを着た人が汗だくで坂道を押して歩いてた…とかになりかねないわけです。

3.なんか恥ずかしい

BMI的には標準以下なので、太っているわけではないのですが、ぴったりは体型がまるわかりです。ボトムスもパットが入るのでなんか独特の見た目。ちょっとコンビニ以外のお店に入る勇気はありません。

4.高そう

というか実際いい物はそれなりに高いですよね。スノーボードでもやはりウェア類、道具類はいい物ほど高いですし、高い物ほど外れは少ないです。

これに関しては当たり前なので、仕方ないとは思うのですが、そもそもロード自体が衝動買いで予定外の出費なので余裕がありません。

 

1~4を満たせる物は無いのか?

結局のところ、言うほど周りは見ていないか、周りの目(※)を気にしなければいいだけであって、必要であるから着るということに落ち着けばいいのかなと。

*1

とりあえず、あまり派手ではない物で、ちょっとカジュアル風ということで、

の2点と、量販店でパッド入りインナーとメット(GIROの安いやつ)、車体購入店でシマノの5000円位のグローブが半額だったので購入しました。

 

で、乗ってるうちにやはりこれでは走りにくいと感じるように。特にスリークォーターの方はフィット感がそれほどではないので。

結論としては、1~4を投げ捨てて、自分のサイズに合った品質のいいやつを買うのが無駄な出費も減らせていいかと思います。

ちなみに、買ったことないのでわかりませんが、上下セットで3~4000円位のチームジャージはコピー品でしょうか。値段以外にあまりいい話を聞かないので避けた方が無難かと思います。

*1:※気にしないのは同業の方々の目であって、汗だくのピッチリジャージでオシャレカフェとかは流石に周りの目を気にした方がいいと思います。