読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャージを買う

Roadbike

ローラ台を買うといいつつ早4か月、アクア用品に散在し、スマホが限界気味で次を検討しないといけないという金欠状態の中、仕事の合間にJPsportsさんのサイトを見ていたら2017リドレージャージが売っているじゃないですか!

Jersey / RIDLEY / ジェイピースポーツグループ / リドレー 日本オフィシャルサイト

 

ええ、仕事中ですが即買いました。

 

f:id:asphodel-sr:20170323232701j:plain

そして割とすぐ届きました。

こちらが去年買った2016モデル。

f:id:asphodel-sr:20170323232831j:plain

去年はこのジャージの発売を知らずに、気づいた時には通販サイトや近隣の代理店では受注終了。何とか他県のしかもおそらく通販はやっていないであろうお店のblogの入荷情報を見つけ、問い合わせをし購入した物です。

そんなわけで出費は痛いですが今年は即購入。2着はおにぎり生活では済まなくなってしまうので青を選んでみました。

サイズはMで170㎝60㎏だとピッタリしすぎない感じのジャストでした。

 

まだまだ寒いので出番はもう少ししてからですね。

CO2器具追加

Aquarium

こちらのセットに付属のCO2ディフューズを使っていましたが、水槽内で中々の存在感

f:id:asphodel-sr:20170317080320j:plain

www.adana.co.jp

 

 

 

ということで、CO2ミュージックグラス・ミニCO2ミュージックカウンターを購入してみました。

f:id:asphodel-sr:20170317080641j:plain

f:id:asphodel-sr:20170317080730j:plain

形状がU字なのであまり深く設置できないのですが、水流的にも以前の位置より良さそうです。

そして1枚目の写真でお気づきでしょうか…?

 

 

 

 

 

 

f:id:asphodel-sr:20170317080856j:plain

カウンター設置中に手を滑らせて落としたら1度も使わずに割れました。

仕方ないのでCO2ビートルカウンター(っぽいやつ)をAmazonで買いました。

本物に比べるとクオリティはアレですが、ガラスとともに心も折れたのでもう何でもいいです…。

 

バックスクリーン貼り換え

Aquarium

今まではフィルムタイプでペラペラのバックスクリーンを使っていたのですが、他の用具を買う際に良さそうな物を見つけたので購入してみました。

 

 塩ビ製とのことでフィルムタイプの物と違い形状がしっかりしています。

何より、サイズが30cmCUBEにぴったり

 

f:id:asphodel-sr:20170313044354j:plain

レビューを見るとそのまま立てかけている方が多かったのですが、うちの場合は立てかけられないので、その辺に転がっていた薄い両面テープをガラス厚と同じ5㎜幅にカットして貼り付けます。

 

f:id:asphodel-sr:20170313045146j:plain

このスクリーン、個人的に気に入ったのがキスゴムがしっかりつくこと。給水側の配管をサイドから裏に移しました。

一方で盲点だったのが厚み。

1㎜程あるので、キューブガーデン付属の5㎜用ガラス蓋受けが使えません…

 

f:id:asphodel-sr:20170313045452j:plain

ということで急遽よく行くお店に6㎜用を買いに行ったのですが、恐るべしADA。

この金具で800円(税抜き)です…今回のメイン、バックスクリーンより高いとは。

しかし配管的に前後で蓋を受けないといけないので、しぶしぶ購入。

無事蓋もついたのでよしとします。

 

水槽の方は半月ほど経過しましたが、今のところ大きな問題は見受けられません。

キューバパールがジワジワ成長してきたので前景完成が楽しみです。

30cmCUBE

Aquarium

今までアクア記事が控えめだったのは熱が冷めたわけではなくて、大した知識もないので書くことが無かっただけなんです…。
どちらかというと色々なサイトを巡ったり、本を読んだりとそれなりに勉強はしておりました。

このblog、車のアクアやらアクアリウムのアクアやらややこしいですね…そういえばロードにもありますね、私は車種までは詳しくありませんが。そちらで検索して引っかかっちゃった方、ごめんなさい。

 

そんなこんなで、昨年購入したADAの30㎝キューブ水槽さん。

luvit.hatenablog.jp

記事で書いた通り、ウォーターローン単体で立ち上げた(実際には記事にする1月前)のですが、私の腕が未熟でしばらくするとかなりの不調に。

f:id:asphodel-sr:20170305095048j:plain

(在りし日のウォーターローンさんと犬神家状態のオトシンさん)

ソイルのサイズが大きかったのか、植え方が悪かったのか、両方なのか、ことあるごとに抜けていきます。朝起きたら束で水面に浮かんでるなど日常茶飯事。植えなおすそばから浮かんでくるのでストレスが溜まり続けます。そうこうしている間に調子も日に日に崩れていってしまったので、心機一転リセットすることにしました。

 

まずはcharm 楽天市場店さんで色々ごっそり購入。普段はお店に出向いて買うんですが、行ける範囲のお店には中々いい流木や石が無かったので、お任せギャンブル。

       

一応保険で水草その前にも使って器具やらすべて漬け込んでおきました。

CO2の管理も手動では大変(というか面倒でほとんどONにしていなかった)なので電磁弁も購入。ちなみにCO2はDo!aquaのスターターキット(初売り売れ残り?セールで本体にボンベ18本サービス付)を使っております。

 

ウォーターローン平原レイアウトはなんの捻りもなかったので、少し考えて右奥から手前へ向けての◢配置。

f:id:asphodel-sr:20170305094614j:plain

石はかなり余りました。ソイルも前回の余りを3㎝弱引いたので余っております。流木はもう1~2本あってもよかったかなぁ。お任せでどんなの来るかドキドキでしたが、その辺のお店で物色した物より気に入った形でよかったです。

オトシンさんとボララス・ブリジッタエさんをお引越しして終了。

 

写真は立ち上げ3日目のものですが、今回外部フィルターは掃除せずにそのまま利用なのでバクテリア的なやつは問題なさそう。

無事育ちますように…。

86にスノーボードは積めるのか

86 Snowboard


f:id:asphodel-sr:20170304072955j:image

いきなり結果ですが、問題なく入ります。

板二枚までは確実に大丈夫。

ちなみに私の板ですが、libtechの154cmです。

ということで、今から滑りに行ってこようと思います!