読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

86を購入したお話

初代の車

結婚前は2LのFR車に乗っておりました。

NAだったのでそれ程速いわけでもなく、派手な飛距離のドリフトができるわけでもなく(それなりに練習はしましたが)、オオカミの皮を被った羊ちゃん仕様でした。

乗り降りが辛い、車内がうるさい、デフがバキバキ鳴る、クラッチが重すぎてMT持ちの奥様でも運転してくれない、などなど実用性は疑問符だらけですが、気に入ってはいました(ちなみに今もナンバーがついて乗れる状態ではあります)。

しかし、結婚を気に、「4ドアATなら運転する」という魔法の言葉に乗り換えを決意します。

2代目の車

そんな魔法の言葉に騙され心遣いをいただき、4ドアATの車を探しました。折しもエコカー補助金の期限が迫る時期だったため、一軒目に入ったディーラーで見積もりをもらい、翌日には購入の返事をしていました。

当時既に86はデビュー済みで奥様もデザインはお気に入りだったようですが、至上命題は4ドアATです、2ドアMTなど以ての外。

そんな訳で、2代目はハイブリッドコンパクト AQUAになりました。

f:id:asphodel-sr:20160905235124j:plain

募り積もるこれじゃない感

カタログ燃費など絶対に出ませんし、下手すると停めた駐車場に同じ色が何台もいて一瞬自分の車がわからなくなったりしますが、街乗りでは燃費もいいですし、フロントもLEDオプションにするとシャープな印象だったりと悪い車ではないと思います(前期のテールのデザインだけは最悪だと思いますが…あれは死んだ魚の目)。

ただ、高速に乗る機会が格段に増えたことや、魔法の言葉があまり発動していない現実から乗り換えを検討し始めます。

結局、魔法の言葉は撤回され、逆に終身専属運転手契約を締結させられはしましたが、時期的に出るであろうMC後の情報を見てから、前期か後期か決めるということで奥様も納得。

そして86へ

ちらほらと後期の情報も出始め、改良内容もデザインも個人的にはアリでしたので、MCの情報がディーラーさんに回ってきた時点で契約となりました。

一応、BRZとも悩んだのですが、近くにスバルのディーラーが無いので見積もりも取りませんでした。

巷では遅いだの色々と言われてるようですが、ターボ設定がある車種でNAに乗っていたので速さはなくても気になりません。1.5L CVTのアクアより高速でストレスなければOKです。

早い時点で契約できたので、何事もなければ今月中には納車される予定です。

詳細は納車後にでも書ければと思います。