読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクアにロードバイクは積めるのか?

せっかくロードを買ったので、信号がないところを走りたい!

luvit.hatenablog.jp

買ったからには、山奥走ってその後は温泉一泊などと考え始めました。しかしいきなり山まで行くには体力的に不安が。

とりあえず車に積んで出かければいいか!と思い、ほとんど調べもせず輪行用にオーストリッチのロード320を二つ購入、行先は、檜原湖に決定!宿も取り、当日の計画も完璧。

 

アクアのトランクルーム

f:id:asphodel-sr:20160911191224j:plain

当日は忙しいので、前日に自転車を積み込むことに。

まずはフロントホイールのみ外して立てた状態で入るか確認。

 

…そもそも積み込む前にどう見ても荷室の長さが足りません。

そこで次にリアも外し、輪行袋に入れた状態で入るか確認。

 

…やはり入りません。

後部席の背もたれの厚さがネックで、高さが足りないためシートポストかリアディレイラーがどうやっても当たってしまいます。

宿を予約したのに、自転車が積めないという大ピンチ状態。

おそらく、シートポストを抜けば立てた状態でも入るのではないかと思うのですが、あまりいじりたくない部分なので、何とか車載する方法を考えます。

 

アクアにロードバイクを2台を積み込むには

  1. サイクルキャリアで天井か、ヒッチメンバーでリアに積む
  2. フロントホイールを外し、トランクに斜めに倒して積んだ二台を重ねる
  3. フロントとリアホイールを外し、シートポストを抜きトランクに立てて並べて載せる
  4. フロントとリアホイールを外し、後部席に2台をVの字にして積む

1はキャリアベースはあってもサイクルキャリアは持っていないですし、ヒッチメンバーも思い立ってすぐ付けられるものでもないですし、何より予算が…却下。

2はフレームによろしくなさそうなので却下。どちらを上に積むかでも確実にもめるでしょう(笑)

3はシートポストの調整が面倒なのと、荷室での固定方法が手持ちの道具では難しそうということで却下。

結局、今回は4を採用しました。というか4以外では目的地まで車載で行けません。

 

4の積み方では、2台の前後を逆に積むことでディレイラーを背もたれに当たらないようにすることができます。

100均で買った袋をかけられるフックのようなものをヘッドレストにつけていたので、そこに輪行袋ごと固定することにしました。

f:id:asphodel-sr:20160911222316j:plain

積んだ状態での写真がないのですが、どちらも後部席の座面に乗せた状態で、後部席の背もたれに1台、運転席と助手席の背もたれに1台固定することで接触もなく積むことができました。

エンド金具も付けましたが、安定のために上下反転して積み込みました。

そして、ホイールは念のため輪行袋には入れず、トランクに別途積みます。

 

注意点は、この積み方だと後部視界ほぼ0です。普段から過ぎた後ろは気にしない!という超前向きな方はいいかもしれませんが、高速道路とか本当に落ち着きません。

 

ちなみに、アクアの荷室ですが、開口部の高さが90㎝弱、背もたれを倒して天井まで一番近いところが65㎝程度しかありませんでした。

後部席は幅130㎝、奥行き70㎝、高さが82㎝程度とれるのでとりあえず二台積むにはこの積み方が一番早いような気がします。

 

もちろん、1台であれば後部席を倒した状態でフロントホイールを外せば斜めに寝かせた状態で入るので特に問題ありません。

※リアエンド金具は320に付属します。私は買いませんでしたが、実際に使ってみるとチェーンで汚れるのでカバーもあった方がよかったかなと。

あと、この積み方であればホイールは別にするので、L-100+エンド金具前後でもいいかもしれません。

サイクルキャリアは持っていないので紹介できませんが、スノーボード用に使っているキャリアのベースは持っているので一応掲載しておきます。